初診の方

再診の方

三軒茶屋の歯科 口コミ・評判の歯医者
ドクターズファイル
ボックスのボトム

ドクター紹介

院長 浅見 剛史

経歴

2004年:明海大学歯学部卒業 総合臨床基礎医学講座 歯科麻酔分野専攻生 長坂 浩教授に師事
エル歯科医院 勤務 李 一孝先生に師事
医)クレメント やなぎはら歯科医院 勤務 柳原 隆志先生に師事
2006年:医)クレメント ひなた歯科医院 医院長就任
2011年:デンタルオフィス世田谷公園 開設 院長就任

■ 明海大学 客員講師

資格・専門分野

歯学博士
厚生労働省認定研修指導医
日本歯科麻酔学会認定医
国際インプラント学会認定医
日本顎咬合学会噛み合わせ認定医
救急医学会認定インストラクター
AHA 認定 BLS ヘルスケアプロバイダー
AHA 認定  ACLS プロバイダー

スタディグループへの参加状況

日本歯科麻酔学会
国際インプラント学会
日本顎咬合学会
国際審美学会
日本歯科審美学会
E.E

自己紹介

幼少時代~高校生

埼玉県坂戸市 で生まれ。男2人兄弟の二男として育てられました。

小学校・中学校はサッカーをして過ごし、塾・ピアノ・英会話など沢山色々なことに触れることができました。中高は全寮制の学校だったので週末以外は寮で過ごしました。寮生活は縦・横の関係を自分自身で築き、共同生活をし、学力社会のシステムで勝ち残らなければいけませんでした。負けず嫌いの性格が良かったせいか高校生で特進クラスに入って普段は猛勉強、週末は友達と遊んだりと楽しい思い出深い寮生活でした。イギリスにも短期留学し様々な人間と交流がもてた事が今の人生にも影響を与えています。

大学時代

実家から近い明海大学に入学し、学生時代は充実した毎日を過ごしました。

特にアメフトの影響は大きいです。

地獄の様な練習で何度もやめようと思いましたが先輩に助けたれながら4年ではキャプテンまでやらせていただきました。

アメフトは上下関係には厳しく、また遊ぶ時は遊ぶというメリハリのある部活でした。これが勉強にも生かせたのか試験などではあまり苦労はしませんでした。すでに歯科医師になってる先輩・後輩はかなり勉強家で努力していますのでいまだに多々お世話になっています。

勤務医時代

初めは学生時代の実習も得意な方だったので治療に対してそんなに心配はしていませんでした。しかし現実は厳しいものでした。・・・何にも出来ない・知らない歯科医師でした。なので初めは夜中まで練習をしましたし、本も沢山読みました。休みの日には講習会に行って休みの無い忙しい時間を過ごしました。この時期は周りの先生、院長の実力・知識がやはり刺激になり自分を自主的に動かしていたんだろうと思います(厳しかったですが・・・)また、先輩方に早く追いつきたい気持ちがありました。患者様を触らせて頂くのに歯科医師のレベルで治療のレベルまで下げたくなかったですしね・・・

インプラントは早い段階で経験し、もっと自分の知識・技術をみがく為、講習会・勉強会に参加したりと時間費やす事が多くなりました。

まだまだ欧米のシステムに何年も遅れている日本ですので、これからも世界のインプラント治療にアンテナを張っていきたいと思います。

小児の治療は卒後すぐから小児歯科専門医の先生と一緒に治療にあったっていました。初めは苦手意識を持っていましたが、少しずつ興味を持ち勉強し始めるととても子供と接する事が好きになりました。今では自分にも子供ができ、1児の父親として今までとは変わった視点からお子様に接する事が出来るようになり、より小児治療に力を注げ、専門性の高い治療も提供できるようになれました。

歯科麻酔科には1年目から入局し歯科麻酔医として沢山の先生にお世話になりました。全身麻酔をはじめ、静脈内鎮静、救急蘇生といった歯科医師ではなかなか体験出来ない事を沢山させていただきました。それに認定医まで取れましたのは教授のご指導の賜です。

これからも学会、講習会など積極的に参加したり、発表したりして進化する歯科医療に対応出来る様に努力し続けます。

論文・発表

筆頭著者・発表

セボフルラン全身麻酔下での間欠的陽圧換気条件が血圧・動脈血ガス分析に及ぼす影響について   
小児の歯科治療中の誤飲による消化管内異物摘出術3例の麻酔経験   
全身麻酔下での各種換気条件の及ぼす血液ガス・血圧への影響について
麻酔導入後二段脈が頻 発し手術延期となった症例の全身麻酔経験
前歯部審美領域における抜歯即時インプラントについて
インプラント治療における CT の有用性

副院長 浅見 沙織

経歴

2007年 明海大学歯学部卒業
医)大輝会 代々木クリスタル歯科 吉田 憲明先生に師事
医)クレメント やなぎはら歯科医院勤務 柳原 隆志先生に師事
医)クレメント ひなた歯科医院勤務
2011年 デンタルオフィス世田谷公園 開院
副院長 就任

資格・専門分野

口腔医科学会セカンドオピニオン専門医

学会・スタディーグループ

口腔医科学会
小児歯科学会
日本歯科審美学会

自己紹介

幼少期~高校時代

私は歯科医師の父の元に3人兄弟の長女として生まれ育ちました。と聞くと

“子供の頃から父のような歯科医師になるのが夢だった。”

と思われるかもしれませんが…私の小さい頃の夢は

“ママになる事”でした♡

でも恥ずかしがり屋の性格からか、幼稚園ではおままごとが苦手で、先生と折り紙や絵を描く事が好きな子でした。

小中高は女子校で太陽の様にまぶしく熱血な先生、自分の娘のように厳しく接してくれる優しい先生方、そして個性豊かな友達に刺激を受け、明るく強く健やかな今の私をつくってくれた12年間でした。

得意な科目は体育と美術で、小学校からリレーの選手でした。また、イベント事に燃えるタイプなので、体育祭に向けての早朝練習や、文化祭に向けての放課後の作品製作は大好きでした。

部活動は、小学校では“レクリエーション部”という、自分達でやりたい事を提案し、実行するという部活で色々な事を経験すると共に自主性や実行力を学びました。

中学からは剣道部で武士道を学びました。

よく“歯医者の娘なら歯医者は怖くないでしょ!”

と言われますが

私の父は厳しくかったので成績表を見せるのと同じくらい口の中を見せるのは嫌でした。

そして、私は自ら治療を経験する事で、虫歯は大きくなる前に治す事、何よりも虫歯にしないという事、厳しく育てた父の本当の優しさを知り、歯科医師を目指すことにしました。

大学時代

大学は父の母校の明海大学を希望しました。

都内の女子校で12年間過ごした私にはすごく大きな環境の変化でした。

が、同じ夢を目指す友、色々アドバイスをくれたり、相談にのってくれる先輩や先生方、後輩との6年間はとても濃厚であっという間でした。試験勉強や実習など夜遅くまでかかる事もありましたが友達と一緒だからこそ頑張れた事が多かったと思う私、友達の存在は大きいなんてものではありません。

机に向かう勉強より、実際に病院に出て体験する臨床実習の方が好きでした。

部活は、アメリカンフットボール部のマネージャーをしていました。楽しい先輩・後輩に恵まれ、いつも笑ってばかりでした。練習や試合・合宿・イベントと沢山の思い出を作る事が出来ました。

勤務医時代

勤務医時代には、結婚、出産を経験し1児の現役のワーキングマザーとして、主に小児の治療をおこなっていました。1歳ぐらいの小さいお子様から治療にあたらせて頂き、ゆっくりと時間をかけトレーニングをしてお子様と距離を縮めながら治療に臨める環境を作る事を念頭に置いて進めてきました。

今まで妊産婦・お母様・小さいお子様など1児の母として様々な相談を受けてきました。役立つ知識・経験を駆使してより良い歯科医療を提供できるように努力しますのでなんなりとお話し下さい。

矯正医 松本 美樹

 

歯科医師 鷲見 友靖

経歴

明海大学歯学部卒業
明海大学口腔外科第一講座専攻生

所属学会

日本口腔外科学会

歯科医師 浦 啓修

経歴

奥羽大学歯学部卒業
明海大学歯科口腔外科第一講座大学院所属

所属学会

日本口腔外科学会

歯科医師 平澤 正洋

経歴

昭和大学歯学部卒業
東京女子医大歯科口腔外科勤務
東京医科歯科大学大学院在籍

所属学会

日本口腔外科学会
日本顎関節学会

経歴

昭和大学歯学部卒業
昭和大学歯学部臨床研修終了

 

口腔外科専門医 森 一将

経歴

歯学博士・日本口腔外科学会専門医
明海大学卒業
明海大学歯学部病態診断治療学講座口腔顎顔面外科学分野1講師

インプラント・口腔外科医 田草川 徹

経歴

歯学博士
明海大学歯学部病態診断治療学講座口腔顎顔面外科学分野1助教
デンタルオフィス世田谷公園インプラント委託医

 

歯科麻酔医 小貫 和之

経歴

歯学博士
明海大学卒業
デンタルオフィス世田谷公園麻酔専門医

三宿通りインプラントセンター顧問 嶋田 淳

経歴

明海大学歯学部病態診断治療学講座教授
口腔顎顔面外科学分野専攻
日本口腔外科学会専門医 指導医
日本歯科麻酔学会 認定医
日本顎咬合学会 指導医
日本インプラント学会 専門医 指導医
明海大学歯学部付属病院 口腔インプラントセンター長
デンタルオフィス世田谷公園三宿通りインプラントセンター顧問