初診の方

再診の方

三軒茶屋の歯科 口コミ・評判の歯医者
ドクターズファイル
ボックスのボトム

初診の流れ

初診の流れ

初診は多少お時間をいただきますので、ご了承ください。 お時間があまりない方は初めに受付にお話ください。

1:問診表の記入

初めての方は、問診表の記入とカルテの作成を行います。 10分前にいらしていただいて、保険証などをお預かりさせていただきます。 患者様の症状を明確に知りたいので、できるだけ詳しくご記入下さい。

2:問診

カウンセリングルームにて、問診票を基にお話を聞かせていただきます。 症状、歯以外の身体の既往歴など少しの気になることでも構いませんのでお気軽にお話し下さい。 また、当院の システム・初診の流れなどをお話させていただきます。

3:口腔内検査

チェアーに座っていただき口の中の検査・検診を行い、気になるところや虫歯・歯周病のチェックをします。

4:レントゲン撮影(必要に応じてCT撮影)

目では見えない歯や骨の中の状態を確認するため、レントゲン撮影をさせていただきます。従来のフィルムを用いたレントゲン撮影と比較して、当院のデジタルレントゲン撮影では、撮影による被曝線量を約1/10に低減できます。

口腔内写真撮影

5:口腔内写真撮影

レントゲン写真とはまた別で、口腔内をカメラで撮らせていただきます。 術前・術後のための記録、患者様へのご説明の為にお撮りいたします。

6:初回治療・応急処置・口腔内清掃

大まかな治療の流れを説明させて頂き、処置、応急処置を行い、必要であれば衛生士による歯石取りやクリーニング・ブラッシングチェックを行います。

7:カウンセリング

カウンセリングルームで検査・検診・レントゲン写真を基に次回のからの流れをお話していきます。その後予約を取らせていただきます。 予防歯科の観点から、治療前に患者様の唾液を摂取し検査させていただく事を積極的に勧めています。保険がききません。
この検査により、個人差のある唾液の抗菌作用や虫歯の菌数を知る事ができるため、それを基に患者様1人1人にあった予防・治療計画を作って進める事ができるようになります。
まず、お口の中の環境を良好な状態にしてから虫歯の処置をしなければ、せっかく治してもやがて虫歯になり、その繰り返しです。
当院ではできるだけ削らず、長期間予後のいい治療を心掛ける予防に力を入れています。

8:治療開始

患者様に治療についてご納得していただけましたら治療が始まります。 治療毎にいくつかの治療計画を提案させて頂き、患者様のご希望に沿った治療法を選択していただきます。

メインテナンス

9:メインテナンス

全部の治療が終わりましたら、最後にもう一度口腔内を検査して口腔内清掃をします。 その後はメインテナンス期(定期健診)になります。予防歯科の視点から見て最低でも3カ月に1度の間隔で来院していただきたいです。
※注意事項・・・初診時に全てできないこともございますのでご了承下さいませ。また希望により省かれる場合もございます。

患者様へのお願い

患者様へのお願い

当院はその場しのぎの治療は行いません。お口全体を良好な状態へ導くために、時間をかけて治療・予防・メインテナンス・カウンセリングを行います。その為、治療には時間がかかりますし、患者様の協力が必要になります。その場しのぎの治療はお断りする場合がありますのでご協力お願いいたします。

 また、当院は予約制で診療を行っております。これは診療をより円滑に行うためのシステムです。原則、診療は担当医制、担当歯科衛生士制で行っておりますので、安心して治療を受けていただけます。
やむを得ず予約変更の場合は早めの連絡をお願いします。これは他の患者様が少しでも希望の時間に予約していただくための配慮でございます。ご協力をお願いします。